Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
買い換え支援策を延長、10万台分の予算増額
2009年09月29日

英政府のマンデルソン民間企業担当相は28日、新車への買い換え支援策の予算を当初の計画よりも1億ポンド(約141億9600万円)拡大すると発表した。地元メディアによると、同政策の期限は2010年2月までだが、3億ポンド(約425億8500万円)の当初予算は早ければ10月末にも底を突くとみられており、自動車業界をはじめ英産業連盟(CBI)や英商工会議所(BCC)などから延長を求める声が強まっていた。同相はこれまで、財源を使い果たしても予算を上乗せすることはないとの姿勢を示してきたが、方針を転換した。

同政策は、製造後10年以上を経過した中古車を新車に買い換えた場合に2000ポンド(約28万円)の補助金を支給するというもの。政策は今年5月、ドイツに追随する形で導入。14カ月連続で前年実績を下回っていた新車市場は7月に前年同月比2.4%増を記録。8月も同6%増と2カ月連続で増加を示した。

英自動車工業会(SMMT)が先ごろ発表した8月の自動車生産台数は同33.2%減の6万1558台。このうち国内向けは約2万台で全体の3分の1に上っており、支援策の効果が示されている。これまでに22万7750台の新車が同政策を通じて購入されたという。

■期限は来年2月末で変更なし

2000ポンドの補助金のうち1000ポンドは政府、残りの 1000ポンドは支援策に参加する自動車メーカーが負担する。予算が1億ポンド増額されたことで、10万台分が追加されることになる。政策の期限は 2010年2月末までで変わらない。また、支援策を受けられる中古車の製造後の年数が乗用車についてはこれまでの10年から9年6カ月、3.5トンまでの 商用車については8年間にそれぞれ短縮されるという。

情報源:(株)国際自動車ニュース


営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.