Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
デルファイついに破産法脱却、4年に及ぶ手続き完了
2009年10月08日

米自動車部品メーカーのデルファイは6日、4年間に及ぶ破産手続きを完了し、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用から脱却した。今後は非公開会社として新たなスタートを切る。7日付地元各紙が伝えた。

ゼネラル・モーターズ(GM)から1999年に分離・独立したデルファイは2005年10月に破産法の適用を申請。米自動車部門では史上最大規模の経営破たんとなった。06年12月には投資連合が再編計画を発表。破産手続きからの脱却を目前にしていたが、投資連合は08年4月、25億5000万米ドル(約2266億円)の支援計画を撤回した。

同社はその後、金融危機や自動車市場の急激な低迷を受け、一時は会社清算の一歩手前に追い込まれた。99年には米国内に工場37カ所、従業員8万人を抱えていたが、05年には工場29カ所、従業員5万人に縮小。09年10月時点で工場8カ所、従業員は1万2700人まで削減している。

債月メであるヘッジファンドのエリオット・マネジメントとシルバー・ポイント・キャピタルが率いる新会社デルファイ・ホールディングスの最高経営責任者(CEO)には、旧デルファイのロドニー・オニールCEOがそのまま就任する。ただ、債月メは取締役会については入れ替える方針で、ロバート・ミラー取締役会長は退任となる見込み。

■再建への道のり険しく
デルファイの事業のうち、グローバル・ステアリング事業と米4工場はGMへの売却が決まっている。GMは総額で125億米ドル(約1兆1100億円)をデルファイの事業再編に費やすことになる。GMのフリッツ・ヘンダーソン社長兼CEOは「デルファイの破産手続きの完了を歓迎する」とコメント。今後は中核事業に集中し、より効率的に顧客に部品を供給できるようになるだろうと述べている。

だが、今後の道のりは決して平坦ではないようだ。自動車産業コンサルタントのマクテビア氏は、国内の新車市場がいまだ弱いことから、デルファイが利益を上げられるようになるには時間がかかるとみている。同社は4〜6月期決算で6億300万米ドル(約535億8000万円)の損失を計上している。


情報源:(株)国際自動車ニュース



営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.