Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
クライスラーが早期退職を募集、2.3万人対象に
2009年11月02日

クライスラーは10月30日、時間給で働く2万3000人の労働者を対象に早期優遇退職を募集すると明らかにした。11月13日までに応募するよう求めている。同社は今年4月に連邦破産法11条の適用を申請し、6月に法的管理を脱して新会社に移行していた。今回の早期退職募集は新会社として初の人員削減となった。

31日付地元紙デトロイト・フリープレスによると、優遇の条件は年齢や勤続年数、勤務地によって異なる。歯科を除く医療保険も一定期間にわたって提供するほか、任意で継続することも可能だ。勤続年数1年以上の若年層に対しては退職金に7万5000米ドルを上乗せし、さらに2万5000米ドル相当のクライスラー車購入の商品券を提供する。年齢55〜62才で勤続年数が10年以上の労働者には、年金が勤続年数に応じて満額で支給されるが、退職金の上乗せや商品券はない。

ただし、年齢が55〜59歳で、年齢と勤続年数を足して85を超える労働者、または年齢が60歳で10年以上の勤続年数がある場合には、年金の満額支給に加えて5万米ドルの退職金の上乗せと2万5000米ドルの商品金が支給される。一方、デトロイト・ニューズによれば、クライスラーの広報担当者は応募者数の予測については明言を避けた。

■再建計画は4日に発表か
同社は4日に、今後5年間の経営再建計画を正式発表する見込み。資本提携するフィアットのマルキオンネ最高経営責任者(CEO)やロバート・キダー会長らが出席し、今後の新車開発スケジュールなどを示すもようだ。フィアットは2年間をめどにクライスラーを黒字回復させたい意向とされる。

フィアットが主導する経営再建計画の内容によっては、早期退職制度への応募者数も大きく変動する可能性がありそうだ。


情報源:(株)国際自動車ニュース


営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.