Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
マツダ、グリーン電力を「マツダオールスターゲーム2008」に提供
2008年07月03日
−社団法人日本野球機高ノグリーン電力証書を贈呈−

マツダ株式会社(以下、マツダ)は、社団法人日本野球機香i以下、日本野球機香jが主催し、7月31日に京セラドーム大阪、8月1日に横浜スタジ アムで開催される「マツダオールスターゲーム2008」に風力や太陽光、バイオマスなどの自然エネルギーから発電されるグリーン電力を提供すると発浮オた。

グリーン電力の提供については、「グリーン電力証書システム」を利用する。これは「マツダオールスターゲーム2008」で使用されるナイター照 明12,000KWh分の「グリーン電力証書」をマツダが購入し日本野球機高ノ贈呈することで、間接的にオールスターゲームの電力をグリーン電力で賄った とみなされるものでb驕Bなお、グリーン電力証書購入によるCO2排出量の削減効果は約6.6トンを見込んでいる。

マツダの原田裕司常務執行役員(広報・環境担当)は、「走る歓びと環境・安全性狽フ調和を目指す自動車メーカーとして、マツダオールスターゲーム では環境面においてもサポートさせて頂きたいと考えていた。そこで日本野球機高ェプロ野球12球団とともに推進されている地球温暖化防止活動 『NPB2008 Green Baseball Project』の一助となるように、グリーン電力証書を贈呈させていただくことを決定した」と語った。

マツダは環境に優しいクルマ社会の実現に向けて、2015年までにマツダ車の燃費を2008年度比で30%向上させることを計画している。また水素を燃料とすることでCO2を まったく排出しない「マツダRX-8ハイドロジェンRE」を2006年度からリース販売しており、さらに水素ロータリーエンジンに高効率なハイブリッドシ ステムを組み合わせ、航続距離を従来の水素エンジン車の2倍に向上させた「マツダプレマシーハイドロジェンREハイブリッド」の官公庁や企業を対象とした リース販売を2008年度中に開始する嵐閧ナb驕B

(情報源:マツダ株式会社ニュースリリース)

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.