Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
英国の自動車産業向け特別融資、申請企業はゼロ
2009年12月16日

英国政府が今年1月に募集を開始した自動車産業向けの特別融資制度 への申請が0件にとどまっていることが明らかになった。地元メディアによると、同制度は総額23億ポンド(約3352億円)の融資枠が設定されており、こ のうち13億ポンド(1895億円)が欧州投資銀行(EIB)の拠出によるとされていた。


一時はジャガー・ランドローバー(JLR)が同制度を通じて電気自動車(EV)の生産を計画していたが、親会社のタタ・モーターズは使途を限定しない民間銀行の融資を選択したため、申請には至らなかった。


英国議会ビジネス・イノベーション&スキル(SIB)委員会のピーター・ラフ委員長(保守党)は「もう12月だというのに1件の申請もないのは、政府の判 断ミスだ。不況にあえぐ重要産業を支援することが目的だったのに、意味のない機会を提供しただけになってしまった」と批判した。


一方、BISの事務局は、これまでに90社から同制度について照会があったとした上で、現在は10社と申請に向けた協議を進めていると説明。10社の申請予定額は総額で20億ポンド(約2915億円)に上るという。


情報源:(株)国際自動車ニュース


営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.