Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
部品大手エフテック、北米事業を再編
2010年01月20日

部品大手のエフテック(埼玉県菖蒲町)は19日、北米事業で展開する子会社のうち、米国の3社とカナダの2社をそれぞれ1社ずつに統合すると発表した。分散した経営資源を集中することで、生産変動への対応力を高めると同時に、役職数の削減などコスト削減にもつなげる。

消滅会社の拠点は存続会社に移管するため、生産体制への大規模な変更にはならない。4月1日付で統合を完了する見通しだ。

米国ではオハイオ州トロイのエフアンドピーアメリカ・マニュファクチャリング(FPA)を存続会社とし、FPAと同じ住所にある事業統括会社のエフテックノースアメリカ(FTNA)とジョージア州ローマのエフアンドピージョージア・マニュファクチャリング(FPG)を吸収する。

カナダではエフアンドピー・マニュファクチャリング(FPC)を存続会社とし、ダイナミグ・マニュファクチャリングオブ・ストラッドフォード(DYNA―MIG)を吸収する。

エフテックはホンダ系列の部品大手で、足回り関連のモジュール部品に強い。今回の再編ではカナダ子会社だったDYNA―MIGを除く4社でホンダ車の部品を生産している。DYNA―MIGは1997年の設立で、当初はゼネラル・モーターズ(GM)とスズキの合弁工場であるCAMI(カミ)オートモーティブ向けの部品を生産していた。最近ではトヨタ向けの製品も生産するなど顧客ベースの拡大に寄与している。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.