Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
自動車購入時における国際的なネット使用調査:驚くべき様々な発見
2008年10月30日

我々はインターネットの世界に住んでいる。世界8ヶ国で調査したところ、ほぼ90%の人が自動車購入における最初の情報源としてネットを使用していることが判明しました。この事実はコンサルタント会社Cap Geminiが英、独、仏、英とブリックス4ヶ国(ブラジル、ロシア、インド、中国)で3,000人にインタビューした結果として報告されています。

10年前においてはブリックス諸国を除いてもわずか11%の消費者だけがネットで情報収集をしていただけです。それを考えるとこれは大きな変化といえます。この調査には本当に多くの驚くべき結果が検出されています。

どの国の人が最もブログやネットフォーラムを使用しているか想像してみてください。それはインドの自動車愛好家達です。どの国の人々が最もネットでの自動車購入を希望するのでしょうか?それはブラジル人です。世界の第2位の自動車市場で、自動車購買層で最も多い17%の人々が将来的には高級車を購入できると考えいるのはどこでしょうか?答えは中国です。

それと比較して、欧州の人々はなんと未来に希望をもてないのでしょう。わずか3%の自動車購買層が、将来高級車を購入できるようになれればラッキーだと言っているにすぎません。中国人の顧客は本当に要求が厳しく、購買層の三分の二の人が自動車メーカーやディーラーに出した質問に関し、4時間以内に返事をもらうことを期待しています。このような調査結果を見ると、欧州の購買層の幸運を祈りたくなります。

古いメディアの死:それは古いメディアを飛び越した所から、新しい動きがおきてくるように思われます。

情報源:http://www.de.capgemini.com/branchen/automobilindustrie/

原文タイトル:A Survey of International Auto-Internet Usage, Full of Surprises

執筆者:Dornbusch Consulting マーチン・シュヴェロー氏

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.