Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
サウジが国産車開発、大学主導で2万台計画
2010年07月01日

サウジアラビアのキング・サウド大学(KSU)がこのほど初の国産車「ガザル1(Ghazal-1)」を開発し、アブドラ国王の前で披露した。サウジ国内の投資家と協議を進めており、年間2万台の生産を目指している。

地元メディアによると、ガザル1はスポーツタイプ多目的車(SUV)で、全長4.8メートル、全幅1.9メートル。アラビア半島の地理に配慮し、砂漠での耐久性能に特長があるという。KSUの教員や学生が中心になって開発を進め、ダイムラーやマグナ・インターナショナル、モトローラなどから技術支援を受けた。試作車の完成までに2年間を要した。

KSUで国産車プロジェクトの責任者を務めるアブドルラーマン・アーマリ(Abderrahman Ahmari)氏は「設計の9割、製作の6割をサウジアラビア人が担当した」と明らかにした。量産には5億米ドルの資金が必要と試算している。


情報源:(株)国際自動車ニュース



一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.