Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
GMのステアリング子会社、中国企業に売却で合意
2010年07月09日

ゼネラル・モーターズ(GM)は7日、傘下のステアリングシステムメーカー、ネクステア(Nexteer)・オートモーティブを北京市政府の傘下企業が出資する合弁企業パシフィック・センチュリー・モーターズ(PCM)に売却することで合意したと明らかにした。GMは売却により、中核の自動車製造事業に注力する。

GMは昨年10月、米連邦破産法の適用を申請した元子会社の自動車部品大手デルファイの事業再建を支援するため、同社からネクステアを取得。売却先を探していた。売却額などの詳細は明らかにされていない。

■生産拠点22カ所、売上高20億米ドル
ネクステアは、北米と南米、欧州、アジアに生産拠点22カ所、エンジニアリング施設6カ所、顧客支援センター14カ所を保有。ステアリングとハーフシャフトを製造する。従業員数は約6200人。2008年の売上高は約20億米ドルだった。

PCMは、中国の自動車部品サプライヤー、テンポ・グループと北京市政府の金融・投資部門Eタウン・インターナショナル・インベストメント&デベロップメントの合弁会社。PCMへの売却により、ネクステアはアジア太平洋を中心とする新興市場での顧客ベースの拡大が期待されている。GMは、当局の承認を得た後、年内の売却完了を目指している。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.