Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
スウェーデンがEV補助を計画、12年から最大45万円
2010年08月26日

スウェーデンのアンドレアス・カールグレン環境相は25日、2012年以降に低排出車を購入した消費者に対し最大4万クローナの補助金を交付する方向で検討を進めていることを明らかにした。主な対象は電気自動車(EV)となる見込みだが、バイオ燃料対応車も含む可能性があるとしている。

地元メディアによると、予算総額は2億クローナ(約22億7000万円)で、5000台分に補助金を提供する。スウェーデン政府は以前に低排出車とバイオ燃料対応車を購入したユーザーに対して1万クローナ(約11万3300円)の補助金を交付していたが、昨年に廃止。代わって最長5年間にわたって自動車税を減免する優遇税制を導入していたが、環境政策を重視する緑の党などはエコカー購入支援策の充実を要求していた。

カールグレン環境相は新制度について「補助金の対象車種は、厳格に設定した技術標準に基づいて絞り込むつもりだ」と述べた。

一方、緑の党は高排出車に対する税率を引き上げて、エコカー補助の財源とする政策を提唱しており、政府機関が購入する車両にもエコカーを義務付け、企業の社用車についても高排出車に重税を課すよう求めている。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.