Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
テネシー州、EV購入に2500ドルの税控除
2010年09月10日

テネシー州のブレデセン知事は8日、同州で購入された電気自動車(EV)の最初の1000台について、2500米ドルの税控除を実施する考えを明らかにした。12月に米国でEV「リーフ」の発売を予定する日産自動車にとっては朗報となる。

北米日産自動車は声明を出し、同知事の発表を歓迎。「テネシー州と米国のグリーン経済に向けての新たな一歩になる」と述べている。

同社によれば、リーフの北米での希望価格は3万2780米ドル。ここから連邦政府のEV購入の税額控除7500米ドルと、テネシー州の税額控除2500米ドルを差し引くと、実際の価格は2万2780米ドルになるという。

テネシー州のほか、カリフォルニア州とジョージア州、ハワイ州、オレゴン州、ワシントン州、メリーランド州、サウスカロライナ州でもEV購入について同様の補助金を支給する見通し。

北米日産は今年5月、テネシー州スマーナでリチウムイオン電池の生産施設の建設を開始。2012年初めからスマーナ工場でリーフを生産する計画だ。

情報源:
(株)国際自動車ニュース


営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.