Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
中国汽車系統、CAS、パワーステアリング、中国自動車部品市場
2010年11月18日

自動車部品大手の中国汽車系統(CAS)は17日、湖北省武漢市に電動パワーステアリング装置(EPS)の製造工場を新設すると発表した。先ごろ子会社の武漢捷隆汽車電動轉向系統有限公司が起工式を開いた。

投資額は1000万米ドルで、敷地面積は12万平方メートル。2012年中の稼動開始を目指している。稼動当初の生産能力は年間30万台分で、遼寧省錦州にある既存工場の同20万台分と合わせて、12年にグループで同50万台分を実現する計画。2013年には武漢の新工場がフル稼働することで、同100万台分に引き上げたい意向だ。

CASはまた、2012年中に研究開発(R&D)センターを設置すると明らかにした。150人の研究員を雇用し、EPS技術の開発を進める。

■第3四半期は増収増益
同社が先ごろ発表した2010年第3四半期(7〜9月)決算は売上高が前年同期比17.7%増の7610万米ドル、営業利益が26.1%増の1220万米ドルに達した。売上高は第3四半期としては過去最高だったとしている。

同社は中国国内に8カ所の工場を展開するほか、米ミシガン州トロイにR&Dセンターを保有する。油圧式を含むステアリング装置の生産能力は年間250万台分に及び、第一汽車や東風汽車、BYDなどに納入している。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.