Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ロシアの最大手自動車メーカー、アフトヴァーズ(AvtoVAZ)社が政府に緊急融資を要請
2008年12月03日

ラーダのブランドで知られているロシア最大手自動車メーカー、アフトヴァーズ(AvtoVAZ)は政府からの緊急融資を求めている。アフトヴァーズは国際的な金融危機や石油価格の急落の影響を受けた。同社は自動車販売台数が急速におちこみで10万台の在庫を抱え、資金繰りに窮している。そのため同社社長Boris Aleshin氏は10月初旬にロシアの副首相、Igor Sechin氏に面会し救済処置を要請した。その後、国営対外経済銀行(VEB)から運転資金として、10億ドルの融資を取り付けるべく現在も交渉中だ。もしこの融資が認められるならば、ロシアの自動車会社として、初めて国からの救済をうけるケースになる。


この他にも、GAZ(ゴーリキー自動車)、Sollers(旧セヴェルスターリアウト)、KamAZ(大型トラックメーカー)などのロシア大手自動車メーカーも国からの支援を要請している。ロシア政府もすでに、自国メーカーに政府で使用する自動車、トラック、バスなどむこう3年分の注文を発注するなど救済策を講じたが、自動車メーカー側は冷え込んだ消費者の購買意欲を喚起するための費用として、リースやクレジット用の費用3億ドルの融資も要請している。


執筆者:(株)ディーアールアイ 小椋貴央

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.