Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
デンマークとドイツが新たな水素燃料ステーションを開設
2011年07月07日

EU(欧州連合)と世界の大手自動車メーカーが、2015年までに水素自動車と水素供給ステーションの設置を準備すると発表した。一方、米国政府は欧州の動向に同調し、水素燃料分野のリーダーとして技術開発を牽引する意図はないようだ。

デンマークは自国の水素燃料ネットワークの一部として、2015年までに自国内に8か所の水素ステーションを開設する計画だ。新たに設置される施設は、700bar10,000 psi)の圧縮水素タンクを搭載している自動車に燃料補給できる、初の水素燃料ステーションになるだろう。

新水素ステーションは、SAE J2601供給プロトコルに準拠し、3分間で水素ガスを充填できる。なお新施設は、デンマーク中央ユラン地域のホルステブロー市(Holstebro)に設置される。また今回700barタンク用のステーションが設置されることによって、一回の燃料補給で、デンマーク全土を縦断できるようになる。

隣国のドイツでも、31の水素ステーションがすでに配置されており、EUの水素高速道路システムの一部に組み込まれている。シェル石油(Shell Deutschland Oil GmbH)は、ベルリンのSachsendamnで、最新の水素ステーションを開設した。ドイツの大手ガス&エンジニアリンググループ企業のLinde Groupによると、同施設にはLinde社の最新水素供給技術が導入されているそうだ。

情報源:Hydrogen Link Denmark Association

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.