Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
9月の南ア新車販売、30%増の5.4万台
2011年10月05日

南アフリカ自動車工業会(NAAMSA)が4日発表した9月の新車販売台数(乗用車、商用車)は、前年同月比30%増の5万4364台と急伸した。レンタカー会社の周期的な循環需要のほか、低金利を背景とする消費者の財務状態の改善、自動車各社の積極的なマーケティング戦略が乗用車市場の追い風となった。

車種別の販売台数は、乗用車が26.2%増の3万7832台、小型商用車とバッキー(ピックアップトラック)、ミニバスが41.5%増の1万4006台だった。中型トラックは38.4%増の854台。大型トラックは25.7%増の1672台、超大型トラックは28.4%増の1129台だった。

メーカー別では、トヨタが1万171台で前月に続いて首位。2位はフォルクスワーゲン(VW)で9382台、3位はゼネラル・モーターズ(GM)で7011台、4位はフォード・モーターで4971台、5位は日産自動車で3833台だった。

NAAMSAは、通年の新車販売が前年比15%増を記録すると予想。10月6〜16日に開催されるヨハネスブルク・モーターショーで発表される新型車が消費者の需要を喚起するとみている。

■9月の輸出は106.9%増
9月の南アフリカからの輸出台数は前年同月比106.9%増の2万5993台。前年同月は大規模なストライキの影響で輸出が低迷していたことが急増の背景となっている。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.