Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
フィンランドのアールストローム、電池材ポラスに出資
2011年12月13日

リチウムイオン電池のセパレーターを開発・生産する米ポラス・パワー・テクノロジーズは12日、フィンランドの繊維・素材大手アールストロームからの出資を受け入れると発表した。

アールストロームはポラスの株式49%を取得する。ただし、投資額については公表していない。ポラスは電気自動車(EV)に搭載できる大型のリチウムイオン電池向けの薄膜セパレーター「シンメトリクス」を開発・販売しており、アールストロームは電池の軽量化につながる不織布素材の開発を進めている。

今後はアールストロームの新素材をポラスのセパレーターの素材として活用するほか、アールストロームは開発資金やグローバルな流通経路などを提供することでシナジー効果を引き出す狙いがある。

ポラスのセパレーターは2008年に米エネルギー省から「ベスト・アーリー・ベンチャー賞」を受賞しており、コスト低減や電池の長寿命化、安全性の向上などに効果があるとしている。

一方、アールストロームは各種繊維素材を生産し、自動車を含む各種産業に供給。08年に電池素材向け不織布の開発を開始した。10年の売上高は19億ユーロ(約1951億円)。26カ国で5700人を雇用している。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.