Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
GMが盗難防止装置の義務化に対応、イスラエル企業と協力
2012年04月10日

イスラエル企業のイトゥラン(Ituran)は9日、自動車盗難防止システムの販売についてゼネラル・モーターズ・ブラジル(GMB)と合意したと発表した。

イトゥランは米国子会社のイトゥラン・ロケーション・アンド・コントロールを通じてブラジル国内で、シボレーブランド車のユーザーに対して車両が盗難に遭った場合のイモビライザー機能や位置情報の提供などのテレマティクス・サービスを提供する。

GMBはシボレー車の購入者に対してイトゥランのサービスを推奨することになっている。ブラジル政府は今年8月から新車への自動車盗難防止システムの搭載を義務化する規制を導入する予定となっており、今回の契約は新規制の導入を見越した措置とみられている。

イトゥランは1995年の設立で、イスラエルのテルアビブ市に本社を置く。元々は戦場で負傷した兵士を発見するためのシステムを開発していたが、近年では大型トラック向けなど自動車盗難防止システム事業が成長。イスラエルと米国、ブラジル、アルゼンチンで事業を展開しており、従業員数は1300人に上る。現在の顧客数は62万3000件に達しているという。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.