Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
コロラド州政府、電気自動車の充電用電気販売を法律で支援
2012年06月29日

電気自動車の電力を再販する資格は誰にあるのかということは、以前から米国で問題になっていた。伝統的に、多くの地域において、電力会社のみが電力の販売権をもっていると考えられていたが、それは悪徳業者が過剰請求をする懸念してのことであった。もし誰かが電気充電施設を設置したいと考えた時、その法的根拠というものは明確ではなかった。

この問題を解決するために、コロラド州政府は、今年の8月からU$5,000を支払えば、民間業者が自動車充電施設を設置し、電気を再販するライセンスを得ることができるように法律を制定した。

John Hickenlooperコロラド州知事は、“コロラド州では現在、1,200台の電気自動車と35,000台のハイブリッド車が登録されており、この新法により、より多くの事業者が充電施設を設置することになるだろう”と述べている。

地元新聞のデンバー・ポストの調べによると、コロラド州内の充電施設は60ヶ所(そのほとんどは無料)で、内40ヶ所は米国最大のドラックストアーチェーンのWalgreenが自社店舗の前に設置したものだ。米国の大手自動車部品メーカー、イートン社の地域開発兼政府関連販売事業担当者によると、売電価格は1時間の充電に対して1ドル前後の価格になるのでないかと予想されている。

情報源:AutoblogGreen

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.