Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
南アの電気自動車メーカー、Optimal Energyがついに閉鎖
2012年07月11日

南アフリカの電気自動車の夢は、ついに終演を迎えた。オプティマル・エナジー社は2008年、パリモーターショーで5人乗り乗用車“Joule(ジュール)”を発表した。同車はジャガーのデザイナー、Keith Helfet氏によってデザインされ、ユーロ「NCAP(European New Car Assessment Programme)」の4星安全基準も取得していたが、一度も商用化されることがなかった。

もともとは2010年に発売が予定されていたが、リーマンショック後の世界的な金融危機の影響をうけ、必要資金の70億ランド(現在のレートで8億5,780万米ドル)を調達できなかった。そのためJouleの生産を2014年まで延期したが、期待していた南アフリカ政府の援助も得られず、プロジェクトの幕を閉じることになった。

直近までオプティマル・エナジー車は、自社の持つ技術を転用し、電気バスの製造をするなど延命を試みていたが、やはり政府の資金援助頼みであったため、命運がつきた。

情報源:Engineering News

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.