Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ミドル・テネシー州立大学、ガソリン車を低価格(U$3,000)でプラグイン・ハイブリッドに改良
2012年08月07日

ミドル・テネシー州立大学教授と学生が、多くの人が電気自動車のために支払っている金額よりはるかに安い金額でPHEV車に乗れるようにと、低価格プラグイン・ハイブリッド・コンバージョンキットを開発した。

この発明は、元IBM社員のチャールズ・ペリー博士と学生たちによって開発されたキットで、3,000ドル以下で普通のガソリン車をプラグイン・ハイブリッド車に変えることができる。

システムはホンダのステーション・ワゴンで検証されており、搭載したリチウム・イオン・バッテリーと電気モーターが、自動車の後部車輪の動力となり、ガソリンエンジンが前部車輪とブレーキの動力となる。開発した教授のグループはこのプロジェクトに約4年間取り組んでおり、実験の様子を6分間のビデオに収めている。

ペリー教授と学生たちは、自分たちの発明を企業に紹介し、量販品を製造するための資金を得たいと考えている。ペリー教授は、2009年にテネシー技術開発社のグリーンエネルギーコンテストに優勝し、50,000ドルの助成金をもとにコンバージョン・キットの開発を始めた。

ただ、このようなプラグイン・ハイブリッドのコンバージョン・キットを開発しているのはペリー教授だけはない。昨年の初頭には、ワシントン州のビスタ・エンジニアリング・テクノロジーが電気のみで30マイル走行できる、10,000ドル以下のコンバージョン・キットを市場に出している。

情報源:ミドル・テネシー州立大学

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.