Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
売上好調のプラグイン・ハイブリッド車、10月の代替燃料車の売上を牽引
2012年11月09日

2012年10月のプラグイン・ハイブリッド車の売上は好調に推移した。プラグイン・ハイブリッド車の販売台数は対前年同月比246%増の6,748台だった。

GMのボルトは2,961台、日産リーフが1,579台だった。フォードは、フォーカス・エレクトリックが114台で、C-MAX Energy PHEVが114台売れた。三菱のi-Mievの販売台数はわずか30台にとどまった。

代替燃料車の総販売台数は、全自動車メーカーの販売合計が46,000台(対前年同月比76%増)だった。代替燃料車は 8月から10月までの過去3か月間連続で月間46,000台以上売れており、2012年度の年間販売台数が50万台に達することは、ほぼ間違いのない数字になってきた。

トヨタは代替燃料車のリーダーであり、プリウスを中心に24,065台(対前年同月比69%増)を販売した。その内、カムリ・ハイブリッドが2,986台で、レクサス・ハイブリッドが3,792台だった。GMはビュイック・ラクロスとシボレー・ボルトを中心に5,710台(対前年同月比269%増)を販売した。フォードは全体で4,727台を販売し、その中心となったのはフォードC-MAXハイブリッド・ワゴン(3,035台)だった。

ドイツ車はフォルクスワーゲンのディーゼルが対前年同月比43%増の8,235台売れた。全自動車メーカーのなかで、ホンダの売上だけが低調で、対前年同月比23%減の966台にとどまった。代替燃料車全体では、2012年10月末までの累計で446,243台(対前年比67%)だった。

情報源:AutoblogGreen

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.