Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ルノー日産がアフトワズの経営権取得、620億円を投資
2012年12月13日

ルノー・日産自動車アライアンスは12日、ロシア国営ロシアン・テクノロジーと合弁会社のアライアンス・ロステック・オートを設立し、ラーダブランドの車両を生産するロシアの自動車最大手アフトワズの経営権を取得すると発表した。

ルノー・日産アライアンスは2014年半ばまでに計230億ルーブル(約624億円)を投じ、合弁会社の67.13%の株式を取得。ロシアン・テクノロジーが32.87%を保有する。合弁会社はアフトワズの株式74.5%を取得する。

合意内容によれば、アフトワズの取締役会の議席数が従来の12人から15人に拡大され、このうちルノー・日産アライアンスが8議席を獲得する。ルノー・日産のカルロス ゴーン最高経営責任者(CEO)が取締役会長に就任する。

■アフトワズの工場で日産「アルメーラ」の生産開始
発表に先立ち、11日にはアフトワズのサマラ州トリヤッチの工場で日産「アルメーラ」の生産を開始した。同工場は今春からラーダ「ラルグス」の生産を始めており、13年春にはフル稼働する予定。ラーダとルノー、日産の3ブランド5車種を生産する計画だ。

アフトワズとルノー、日産の3社はトリヤッチ工場のほか、モスクワ、サンクトペテルブルク、イジェフスク(トリヤッチの北700キロメートル)の工場で車両生産を行う。トリヤッチ工場の拡充と、それ以外の生産工場での予定台数を合わせると、ルノー・日産アライアンスとアフトワズは、16年以降、少なくとも年間170万台の生産能力を持つことになるという。

ルノー・日産アライアンスにとってロシアは世界で3番目に大きな市場。11年のロシアでの同アライアンスの販売台数は、ラーダ車57万8387台を含めて87万8990台となり、市場シェアは33%近くに達している。

情報源:(株)国際自動車ニュース


一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.