Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
三菱自、ミャンマーでアフターセールス事業開始を検討
2013年02月18日

三菱自動車と三菱商事、ヨーマ・ストラテジック・ホールディングス(YSH)、ファースト・ミャンマー・インベストメント・カンパニー(FMI)は15日、ミャンマーでの三菱自動車のアフターセールス事業に関する覚書を締結したと発表した。4社は今後、同事業の開始に向けた検討を進めていく。

具体的には、ヤンゴン、マンダレー、首都ネピドーの3大都市に三菱自動車のサービスショップを順次開設する計画。同国内の三菱車ユーザーへのサポート体制の早期確立を目指す考え。

三菱自と三菱商事は、ミャンマーがタイに匹敵する約6200万人の人口を抱え、今後の経済発展が見込まれるとともに、東南アジアの大きな市場の一つとなる潜在性を備えていると指摘。

ミャンマーでは近年の自動車輸入規制の緩和以降、数多くの三菱車が中古車市場を通じて流通しているが、三菱自動車の事業基盤がない同国では、メーカーとしてのサポート体制が整っていないため、アフターサービス体制の整備が喫緊の課題となっていたという。すでにスポーツタイプ多目的車(SUV)メーカーとして高い評価を得ている三菱自動車のユーザーサポート体制を確立することによって、さらなる信頼性の向上とブランド構築を図る。

YSHはシンガポールに本社を置き、ミャンマーと中国の不動産、農業、自動車ディーラー事業などを手掛ける。FMIはミャンマーのヤンゴンに本さを置き、主な事業は金融、不動産、自動車とされる。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.