Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
米ジョンソン、座席開発用のマネキンを社外に販売
2013年02月20日

自動車部品大手の米ジョンソン・コントロールズは19日、自動車の座席を開発する際に使用するマネキンを社外に販売すると発表した。米国と欧州の3種類の安全基準を同時に満たした唯一のマネキンと強調している。

商品名は「ヒップ・ポイント・マネキン」で、座面から背もたれにかけてカーボン製の胴体、金属製の骨組み、頭部のヘッドレストなどとの距離を計測する装置が組み合わされている。

走行する車内でマネキンとハンドルやアクセルペダルなどとの距離やユーザーの視界の変化などを数値化することで座席開発に役立つとしており、安全性だけでなく、乗り心地の数値化も可能となっている。

同マネキンが準拠しているのは、米国の自動車技術会(SAE)、欧州の衝突試験プログラムであるユーロNCAP、ドイツ自動車工業会(VDA)の3団体が設定している基準。ジョンソンは2011年6月から社内で使用を開始していた。今後は自動車メーカーや外部の自動車テスト機関、さらに自社の競合となる自動車座席メーカー向けの販売を推進する。すでに複数の自動車メーカーから非常に好意的な反響があったとしている。



情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.