Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
英政府、EV・PHV充電器の設置費用に補助
2013年02月21日

英政府は現地時間の19日、電気自動車(EV)やプラグイン・ハイブリッド車(PHV)用充電器を設置する個人などに最大で費用の75%を助成すると発表した。

一般家庭や事業所向けの助成だけでなく、地方政府や鉄道会社などにも駅や交通の要所などにも充電器を設置するための予算を交付する。また、政府調達で購入する車両についてもEVやPHVを優先することを義務付けた。

予算総額は3650万ポンド(約52億円)で、このうち1350万ポンド(約19億円)が一般家庭や事業所に直接交付される。

■駐車場外の公道設置にも助成
地方政府には総額1100万ポンド(約16億円)を交付する。地方政府は、駐車場の内部に充電器を設置できないEV・PHVのオーナーのために近隣の道路に充電器を設置するための助成金を交付するほか、交通の要所に充電器の設置を促すための補助も行う。補助率はいずれも最大75%となっている。

鉄道会社への予算は900万ポンド(約13億円)、政府が保有する不動産への設置には300万ポンド(約4億3000万円)を計上した。政府保有不動産については、2015年4月までに設置を完了する見通しとしている。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.