Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
KUKAが米同業を買収、自動車生産設備で北米首位に
2013年04月23日

自動車生産ロボット大手の独クーカ(KUKA)はこのほど、米ミシガン州シェルビーに本社を置くユーティカ・カンパニーズから自動車プラント・エンジニアリング事業を買収すると発表した。今回の買収により、クーカは自動車生産システムサプライヤーとして北米でも首位に立つことになったとしている。

クーカはユーティカがミシガン州東南部に保有する複数の拠点を取得する。これらの拠点では、車体の組立システムやレーザー溶接ロボット、プレス装置、ドアやフードなどの組み付け装置などを製造している。買収価格の詳細は公表していないが、数千万ユーロとした。

ユーティカの自動車プラント・エンジニアリング事業の従業員数は約300人で、全員がクーカ・システムズ・ノースアメリカに移籍する。クーカの北米法人の従業員数は約3900人で、このうち1300人がミシガン東南部の拠点に配属されている。

クーカ・システムズ・グループのローレンス・A・ドレイク社長兼最高経営責任者(CEO)は「当社はかなりの受注残高を持っているため、誰も解雇するつもりはない。今回の買収により、高度な技能を持つ従業員を一挙に獲得することができた」と述べた。

■各市場で首位または2位が目標
また、クーカ・システムズの持株会社であるクーカのティル・ロイター最高経営責任者(CEO)は今回の買収について「それぞれの市場で首位または2位となることを目指す戦略の一環だ。単純に顧客数を増やすということだけでなく、アメリカとアジアで利益のともなった成長を持続していきたい」と話している。

新興国と米国市場での自動車市場の拡大により、クーカ・システムズの事業は順調に伸びており、昨年の売上高は前年比21.7%増の11億1500万ユーロ(約1445億円)に達した。

情報源:(株)国際自動車ニュース


営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.