Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
GSユアサがタイ合弁の経営権獲得、連結子会社化
2013年05月17日

GSユアサは16日、タイの持分法適用関連会社であるサイアムジーエスバッテリー(SGS)の出資比率を、現在の39%から60%まで引き上げて経営権を獲得し、連結子会社化することについて、タイ側パートナーと基本合意したと発表した。5月に第三者割当増資を引き受ける。

SGSは1966年の設立。中部サムットプラカーン県に拠点を置き、自動車・オートバイ用鉛蓄電池を生産する。従業員数は約690人。タイのGSユアサグループの自動車用鉛蓄電池製造・販売の中核拠点となっている。

GSユアサは、SGSの経営権を獲得することにより、▽アイドリングストップ車向け電池に関する最新技術の移転▽自動化製造設備導入による四輪車用電池500万個生産体制構築(2014年)▽メコン経済圏のミャンマー、ラオス、カンボジアなどへの経営資源投入によるグローバル化と事業拡大―――を加速する方針だ。

同社は、SGS以外に、自動車・二輪車用鉛蓄電池の製造・販売会社ユアサバッテリー(タイランド)とフォークリフト用鉛蓄電池の製造・販売会社ジーエスユアササイアムインダストリーを展開。3社を合わせた売上高は、15年には350億円程度になる見込みという。

今後はインドネシア、ベトナムなど東南アジア域内の製造・販売拠点との連携を深め、GSユアサグループの域内における経営基盤を強化することにより、アジア1位の維持とさらなる電池事業の拡大を図る。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.