Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
6月の英乗用車生産10.4%増、2カ月ぶり増加
2013年07月19日

英自動車工業会(SMMT)が18日発表した6月の乗用車生産台数は前年同月比10.4%増の13万1586台だった。2カ月ぶりの増加。国内市場向けの生産が2けた増を示した。上半期(1〜6月)の累計生産は前年同期比1.1%増の76万4390台となった。

6月の乗用車生産のうち、輸出向けが8.5%増の10万5374台、国内向けが18.7%増の2万6212台だった。上半期は輸出向けが3.8%減の60万1636台に落ち込んだが、国内向けが24.4%増の16万2754台と急伸した

SMMTのボーントン暫定最高責任者は、昨年の高成長に比べ、欧州の需要減退が乗用車生産の伸び悩みにつながったとしたうえで、国内向けの生産が大きく増加していると指摘。欧州が経済不安を抱えるなか、長期的には英国の自動車が成長するとの見方を示した。

■商用車生産は8カ月ぶりの増加
6月の商用車生産は1.4%増の8480台と8カ月ぶりに増加に転じた。輸出向けが8%減の4833台に落ち込んだが、国内向けが17%増の3647台となった。

上半期は13.5%減の4万8517台で、輸出向けが27.9%減の2万4643台、国内向けが9%増の2万3874台だった。

SMMTのベース商用車部長は、上半期の商用車需要は低迷したものの、国内向けの需要増が今後の生産をけん引するとの見方を示した。

■エンジン生産も2けた増に回復
6月のエンジン生産は10.9%増の22万5266基で、輸出向けが6.7%増の13万3705基、国内向けが17.6%増の9万1561基。

上半期は1.2%減の131万9998基で、輸出向けが6.7%減の79万5318基、国内向けが8.3%増の52万4680基だった。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.