Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
オペル、新型「インシグニア」改良モデルをラインオフ
2013年08月23日

ゼネラル・モーターズ(GM)の欧州部門オペルは22日、ドイツ中部リュッセルスハイム工場で中型車「インシグニア」の改良モデルをラインオフしたと発表した。9月に開催されるフランクフルトモーターショー(プレスデー:9月10〜11日、一般公開日:9月14〜22日)で公開する。

リュッセルスハイム工場では2008年10月に初代インシグニアの製造を開始。これまでに約60万台が生産され、ドイツ国内のほか、英国などに出荷されている。

今回は4ドア、5ドアのモデルのほか、「スポーツツアラー」「OPC」とすべてのポートフォリオをについて改良が行われ、インシグニアのステーションワゴンをベースとした「カントリーツアラー」を新たにラインアップに加えた。

新開発2000cc「CDTI」ディーゼルエンジン搭載のモデルは、6速マニュアルトランスミッションとスタート/ストップシステムとの組み合わせで、燃費性能は3.7リットル/100キロメートル、二酸化炭素(CO2)排出量は1キロ走行当たり99グラム。新型1400cc・ガソリンターボエンジンの燃費性能は5.2リットル/100キロ、CO2排出量は同123グラムとなっている。

リュッセルスハイム工場では3300人を雇用する。

情報源:(株)国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.