Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
仏PLOF、樹脂製テールゲートの生産開始
2013年09月04日

樹脂部品大手の仏プラスチック・オムニウム(PLOF)は現地時間の2日、熱可塑性樹脂製のリア・オープニング・モジュールの生産を開始したと発表した。PSAプジョー・シトロエンの新型プジョー「308」で採用されたとしている。

同モジュールは後部荷室扉であるテールゲートを中心とした複合部品で、材料に熱可塑性樹脂を使用することで鉄製のものに比べて重量を最大12キログラム削減することができる。また、熱を加えることで簡単に成形することが可能であることから、自動車メーカーにとってはデザインの幅を低コストで拡大でき、リサイクルも容易といったメリットもあるとした。

PLOFのリヨン・シグマテック研究開発センターが開発し、東部オートマルヌ県のラングル(Langres)工場と北東部テリトワール・ド・ベルフォール県のフォンテーヌ(Fontaine)工場で生産する。

同社はこれまでに熱硬化樹脂製と、熱硬化性樹脂と熱可塑性樹脂を組み合わせたテールゲートを生産していたが、熱可塑性樹脂製の新製品を加えることでラインアップを拡大した。

今年のテールゲート生産量は100万台分とみており、今後5年以内に同製品類による売上高を倍増させる計画だ。

情報源:(株)国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.