Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
フォード、ミャンマー初のディーラーをオープン
2013年10月07日

フォード・モーターは4日、同社にとってミャンマー初のディーラーを最大都市ヤンゴンにオープンした。

ヤンゴン市内ライン郡区インセイン通りにあるショールームは、フォードのグローバルスタンダードに沿って設計され、面積は2600平方メートル。当初は、「レンジャー」や「Fシリーズ」のピックアップトラック、スポーツタイプ多目的車(SUV)の「エクスプローラー」と「エベレスト」、乗用車「トーラス」などを販売する。北米や欧州、タイから輸入し、すべて5年間・10万キロメートル保証付き。

フォードのディーラーは、自動車サービスを手掛けるRMAグループと、地場のキャピタル・ダイヤモンド・スター・グループ傘下のキャピタル・オートモーティブが運営する。RMAは、アジアやアフリカの16カ国に進出しており、従業員数は5000人。キャピタル・ダイヤモンドはミャンマー有数の複合企業で、従業員数は4000人、売上高は約4億米ドルに上る。

フォードは今年4月にミャンマー市場への進出を発表。RMAグループは、技術者見習いをタイ中部のチョンブリ県レムチャバンにある訓練センターに派遣。フォードも米国から販売・管理部門のトレーナーを送り、指導を行ったという

フォードは現在、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域を含めたアジア太平洋地域の事業拡大に注力しており、2020年までの事業成長の60〜70%がアジア太平洋地域となる見込み。

情報源:(株)国際自動車ニュース


一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.