Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
米の中古車価格は4年来の低水準、日本車は高止まり
2013年11月15日

自動車情報ウェブサイトの米エドマンズ・ドットコムが現地時間の13日発表した2013年第3四半期(7〜9月)の中古車市場平均価格は前年同期比0.9%減、前期比2.8%減の1万5617米ドルだった。この数値は2009年の第3四半期に記録した1万4808米ドル以来の低水準だとしている。

中古車市場は過去数年間にわたって高止まりし続けてきたが、新車販売の回復にともなって下取りに出される中古車が増加したことで、値下がり期に入った。エドマンズで中古車市場分析担当ディレクターを務めるジョー・スピナ氏は「新車市場が好調なため、消費者は今や中古車店に見向きしなくなった。中古車店の店頭には大量の在庫があるため、しばらくは下落傾向が続くだろう」と述べた。

中古車市場の平均価格は不況が深刻化する前に比べるとまだ高いが、それでも7〜9月期には2009年末以来で初めて1万5000米ドル台に突入した。ピーク時の2011年の第2四半期には1万6473米ドルだったことからすれば、十分に安いとしている。

■お買い得はボルボとGMC、シボレー
ブランド別では、在庫の多いボルボとGMC、シボレーの中古車がお買い得である一方、ホンダやトヨタ、レクサスのモデルは中古車市場での人気が高いため、相場は高止まりしているという。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.