Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
伊藤忠といすゞ、インドネシアで物流合弁
2013年11月20日

伊藤忠ロジスティクスは19日、いすゞ自動車の100%子会社のいすゞライネックス(いすゞLNX)と合弁で、インドネシアに自動車関連の物流を手掛ける新会社を設立することで合意したと発表した。今年12月に設立する予定だ。

新会社の名称は、LNX ILCインドネシアとなる予定で、ジャカルタ市郊外スルヤチプタ工業団地内に拠点を置く。

伊藤忠ロジスティクスは2012年、従来からフォワーディング業務を行っている伊藤忠ロジスティクス・インドネシアに加え、国内物流への進出を目指して倉庫業務を行うILCロジスティクス・インドネシアを設立。自社倉庫として、スルヤチプタ工業団地内に3万平方メートルの土地を購入し、14年末に自社倉庫での倉庫業稼働を目指している。

一方、いすゞ自動車はスルヤチプタ工業団地内で新工場建設を開始し、14年末の稼働を予定する。いすゞLNXは、インドネシア国内の自動車物流業務の取り込みを目指し、13年中にインドネシアへの進出を戦略として掲げており、伊藤忠ロジスティクスの戦略に一致したことから、合弁での物流会社の設立に至ったという。

新会社では、いすゞLNXが経営・マネジメントを中心に行い、伊藤忠ロジスティクスは「フォワーディング業」や「倉庫業」などを提供する。当初はいすゞ自動車製部品のフォワーディング業務の取り扱いから開始し、将来的には機能を増やして業務拡大を目指す。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.