Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
GM、14年1月に中国部門の社長を交代
2013年12月02日

ゼネラル・モーターズ(GM)は11月29日、中国法人GMチャイナのボブ・ソシア社長(59)が2014年1月1日に退任すると発表した。次期社長には、マシュー(マット)・チェン(銭恵康)氏(53)が指名された。

ソシア社長はGM勤続38年。北米のほか、ブラジル、欧州、南米で要職を務め、12年10月にGMチャイナの社長に就任した。1年余りでの交代となるが、ダン・アカーソン会長兼最高経営責任者(CEO)は、ソシア氏をGMチャイナの社長に指名した際、同氏が後任の育成にもかかわる計画だったとし、チェン氏が職務を引き継ぐ準備が整ったと説明している。

後任のチェン氏は1976年、GM子会社の米デルコ・エレクトロニクスのエンジニアとしてキャリアをスタート。ゼネラル・モーターズ・インスティチュート(現ケタリング大学)で学位を取り、スタンフォード大学とマサチューセッツ工科大学で修士号を取得した。

チェン氏は、95〜2000年までドイツと豪州、中国で勤務し、GMのグローバル・テクノロジー・エンジニアリング部門の取締役となった後、09〜12年まで上汽通用五菱汽車の副社長を勤めた。12年1月からは中国地域の製品計画を統括していた。

情報源:(株)国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.