Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ダイムラーがアストンマーチンと提携、エンジンなど供給
2013年12月20日

ダイムラーは19日、高級車メーカーの英アストン・マーチンとの提携で合意したと発表した。ダイムラーはアストン・マーチンにエンジンなどを供給する一方、無償で議決権なしの株式を最大5%取得し、オブザーバーとして取締役会で1議席を得る。

株式は今回の合意に基づいて実施される諸事業の進ちょくに合わせて段階的にダイムラーに譲渡される。エンジンはダイムラーの完全子会社で高級車製造のメルセデスAMGが中心となって開発し、アストン・マーチンの次世代モデル用にV型8気筒エンジンを供給することになった。電子部品の供給についても引き続き協議を継続する。

同社の競合はフォルクスワーゲン(VW)傘下のベントレーやBMW傘下のロールスロイスだが、両社とは異なり、アストン・マーチンは大手自動車メーカーの傘下に入っておらず、資金力や新技術の開発といった面で不利な状況となっていた。このため、ダイムラーの協力を引き出したことで、今後の新モデル開発が加速するとみられている。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.