Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
部品IAC、インドで2工場を開所
2014年03月10日

自動車内装部品大手のインターナショナル・オートモーティブ・コンポーネンツ(IAC)はこのほど、インドの2カ所で新工場を開所したと発表した。

西部のマハラシュトラ州プネ近郊のチャカンと北部のハリヤナ州マネサールでそれぞれの第2工場を開所した。2工場の開所により、同社のインド国内の生産拠点は計4カ所となった。

チャカン第2工場は生産だけでなく、技術・開発センターとしての機能も持ち、工員とエンジニア、事務スタッフなどを含めた従業員数は年内に170人となる予定。建屋面積は8万平方フィート(約7432平方メートル)で、主な製品はインストゥルメンタルパネルやドアパネル、センター・コンソール、ヘッドライナーなど。

既存のチャカン第1工場はマヒンドラ&マヒンドラ(M&M)の工場敷地内にあり、マヒンドラ用の製品を生産しているため、ほかの自動車メーカーからの受注に対応するために第2工場の建設を決めた。具体的にはマヒンドラのほかにフォルクスワーゲン(VW)やボルボ・エイシャー、フィアットからの受注を見込んでいる。

一方、マネサールの第2工場は第1工場と合わせた建屋面積が6000平方フィート(約5574平方メートル)。主な製品はヘッドライナーやフロア・コンソール、インストゥルメンタルパネルの部品などで、主な供給先はマルチ・スズキやVW、ボルボ・エイシャーなど。従業員数は公表していない。

情報源:(株)国際自動車ニュース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.