Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
米ZAP、中国で小型EVを生産
2014年03月11日

電気自動車(EV)メーカーの米ザップ(ZAP)はこのほど、中国子会社の浙江永源汽車社(Zhejiang Jonway Automobile Co. Ltd.)が6月中をめどに小型EVの生産を開始すると発表した。

新型EVのモデル名は「スパーキー(SPARKEE)」で、ハッチバック車のようなデザインだが、小型のセダンタイプEVとして売り込む方針だ。リチウムイオン電池を搭載するグレードだけでなく、鉛電池を搭載する廉価版も用意することが特徴で、7000〜1万2000米ドルと幅広い価格帯を設けた。

フル充電1回当たりの航続距離は鉛電池搭載車が120キロメートル、リチウム電池搭載車が180キロとなっている。大気汚染が深刻化している中国の大都市での販売が中心となる一方、将来的には東欧や南米諸国への輸出も目指していく。

ザップは2010年7月に中国の永源グループ(Jonway Group)から浙江永源汽車を買収した。永源汽車の工場の生産能力は年間5万台よされる。ザップはカリフォルニア州に本拠を置き、1994年の設立。世界75カ国以上に電動トラックやバン、電動バイク、全地形対応車(ATV)などを供給してきた。

情報源:(株)国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.