Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ダイムラーがルーマニア工場に新棟、9速AT生産
2014年04月07日

ダイムラーは4日、ルーマニアで変速機を生産する新拠点を起工したと発表した。2016年から新開発の9速オートマチック・トランスミッション(AT)を製造する。

新拠点は子会社のスター・トランスミッションが保有するルーマニア中部のアルバ県セベシュ(Sebes)市の既存工場の内部に建設する。投資額は3億ユーロ(約424億円)で、500人の新規雇用を創出する見通しだ。

現在の従業員数は1200人で、今年は7速のデュアルクラッチ・トランスミッション(DCT)の生産を開始することが決まっている。

9速ATの正式名称は「9G-TRONIC」で、現在は独シュツットガルト近郊のウンターテュルクハイム(Unterturkheim)工場で製造され、メルセデス・ベンツ「E350ブルーテック」に搭載される。

最高出力252馬力のV型6気筒のディーゼルエンジンと組み合わされ、燃費性能は100キロメートル走行当たり5.3リットル。1キロ走行当たりの二酸化炭素(CO2)排出量は138グラムとなる。

情報源:(株)国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.