Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
印OEタイヤ満足度、5年連続で改善=JDパワー
2014年04月09日

JDパワー・アジア・パシフィックはこのほど、2014年のインドのOE(新車装着)タイヤ顧客満足度(TSCI)調査を発表した。これによると、顧客満足度の業界平均は5年連続で改善しており、顧客維持率は65%と、12年の57%から着実に上昇しているという。

同調査は今年が14回目。新車購入後12〜24カ月のオーナーに対し、装着されたタイヤに対する総合的な満足度を、4つの要素(重要なものから「見栄え」「耐摩耗性能」「グリップ/ハンドリング性能」「乗り心地」)についての評価から算出した。

総合満足度は1000点満点で評価。14年の平均は844点で、13年に比べて10ポイント上昇した。4要素すべてで改善を示し、「見栄え」が11ポイント増と最も大きな伸びを示した。

■ブランド別1位はMRF
ブランド別では、MRFが850点で、5年連続でトップ。特に、「見栄え」と「耐摩耗性能」「乗り心地」の評価が高かった。2位はブリヂストンで848点だった。

タイヤに関連した不具合を経験したと回答したオーナーの割合は10%で、13年の12%と比べると減少したものの、不具合を経験した場合の満足度の低下は77ポイントに上り、前年の58ポイントを上回った。]

満足度が916点以上のオーナーは、OEタイヤのブランドを他人に薦めるか交換時に自身で購入する割合が、満足度782点以下のオーナーと比べて2倍以上、高かった。

JDパワー・アジア・パシフィックのアロラ氏は、ブランド認知度と満足度がタイヤ購入の鍵を握ると指摘。消費者は、自動車メーカーが新車に装着する前にタイヤの品質と安全性を検査するとの推測に基づき、タイヤ交換時にはOEタイヤのブランドを購入する傾向が強いと述べている。

情報源:(株)国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.