Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
アウディ、一汽VWの工場でのPHV生産を決定
2014年04月10日

フォルクスワーゲン(VW)傘下の高級車部門、アウディは9日、VWの中国の合弁相手である第一汽車集団(FAW)と、プラグイン・ハイブリッド車(PHV)の共同生産、販売を行うと正式に発表した。アウディ「A6」セダンのロングホイールベースバージョンをベースにしたPHV「A6 e―tron(イートロン)」を生産する。海外の自動車メーカー大手としては初の中国国内でのPHV生産となる見込みだ。

A6イートロンは、VWのFAWの合弁である一汽大衆(VW)の吉林省長春市の工場で生産する。電気モーターだけで50キロメートルの走行が可能。アウディのスタッドラー最高経営責任者(CEO)は「中国の電動モビリティーの未来を形作る」と述べている。

一汽大衆は2011年から燃費効率改善プログラムを開始。中国国内のメーカーとしては初めてスタート/ストップ技術やエネルギー回生システムを全モデルに導入するとともに、部品の軽量化を推進しており、これまでに中国で生産するモデルの燃費を20%以上、向上させている。

中国政府は、PHVと電気自動車(EV)を15年までに計50万台、20年までに計500万台を普及させる目標を掲げている。

アウディの13年の中国販売台数(香港含む)は49万1989台に上り、前年比で21%増を記録している。

情報源:国際自動車ニュース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.