Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ドイツのハイルブロン大学とゲトラグ社、次世代トランスミッションで燃費効率を向上
2014年06月16日

ドイツのHeilbronn University(ハイルブロン大学)教授のHermann Koch-Groeber氏は、車間制御機能を合わせ持つクルーズコントロールと燃費効率向上機能を兼ね備えたトランスミッション装置を作り、最大限にエネルギー効率を高める自動走行の実現に取り組んでいる。

同教授はドイツのトランスミッションメーカーであるGetrag(ゲトラグ社)と共同で、自動ギアボックス(automated gearbox)を開発している。

来年には自動ギアボックスのプロトタイプが完成し、最低でも5-10%の燃費効率上昇が見込める。

欧州ではEURO 6(Euro 6)が2014年9月から施行されることもあり、この共同開発が成功すれば、欧州の自動車メーカーにとって朗報になるだろう。

なお欧州では2020年までには、現在の30%までCO2排出量を減らす必要がある。

情報源:IEEE Spectrum

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.