Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ホンダ、ブラジルで二輪車累計生産台数2,000万台を達成
2014年08月05日

ホンダのブラジルにおける二輪車および汎用製品の生産販売子会社であるモトホンダ・ダ・アマゾニア・リミターダ(以下、HDA)は、現地時間8月4日(日本時間8月5日)に、二輪車累計生産台数2,000万台を達成し、アマゾナス州のマナウス工場で記念式典を行った。

HDAにおける累計生産台数2,000万台目の車両は、2014年8月1日に発売されたばかりの新型「CG150 TITAN」となった。CGシリーズは、1976年にブラジルでの販売を開始して以来、累計1,000万台以上を販売しており、ホンダを代表する製品となっている。

新型CG150 TITANは、前・後輪に適切に制動力を配分するコンバインド・ブレーキシステムを、ブラジルで二輪車市場の約8割を占める小型モーターサイクルカテゴリーの中で、初めて標準搭載した。ホンダは、今後もこのような安全技術の普及を目指す。

HDAは、1976年に「CG125」から二輪車の生産を開始。最量販モデルであるCGシリーズを中心に販売を伸ばし、2007年に二輪車累計生産台数1,000万台を達成した。

2009年には、環境に優しいフレックス・フューエル技術を世界で初めて二輪車に搭載した「CG150 TITAN MIX」を発売。お客様の求める商品の開発・供給を通して、HDAはブラジル二輪車市場全体の8割にあたる122万台を2013年に販売した。

ラインオフ式典の様子

情報源:本田技研プレスリリース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.