Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
起亜ソウルEV2015の広告が注目を集める
2014年08月22日

起亜の電気自動車、Sou EV2015の広告が米国で注目を集めている。同社の広告では、人の風体をしたハムスターの研究員が実験室とおぼしき部屋で作業をしている。どうやら彼らは起亜のガソリン車を電気自動車に改造しようと試みているようだ。一匹のハムスターを実験室に放し、電圧を加えるとEV2015が完成し、ドアから美女に変身したハムスター(体は女性で顔はハムスター)が出てくる。

するとハムスターの研究員はソウルEV2015に乗車して、町のペットショップに行き多数のハムスターを実験室につれかえる。その後、ハムスターはセクシーな美女(?)ハムスターに変身する。そのあとは擬人化したハムスターが全員でブレークダンスやヒップホップダンスをパフォーマンスするというものだ。

ソウルEV2015はシカゴオートショーで公開され、この夏から米国内で販売された、起亜自動車初の市販電気自動車だ。同車は、サブコンパクトカー"Kia Soul"をベースに、最高出力110ps&最大トルク285Nmの電気モーターと、急速充電器で5時間程度でフル充電可能な27kWhの容量のリチウムポリマーバッテリーパックからなる電動のドライブトレインを搭載している。0-60mph加速12秒、最高速度145km/hで走り、一回の充電で200kmの恵贈走行が可能だ。

情報源:AutoblogGreen

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.