Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
電動バイクとスクーターの販売台数、2024年に5,500万台に
2014年09月03日

米国の調査会社、Niavigant(以下ナビガント)が、次の10年(2024年までに)で、電動バイクと電動スクーターの総販売台数が5,500万台になるという予測数値を発表した。

現在の電動バイク&電動スクーターの販売は中国市場が世界の98%(約4,000万台)を占めており、他の地域は2%にすぎない。今後は、北米と欧州市場の需要が伸びると予測されており、米国のバイクメーカーである、Brammo(ブランモ)やHarley-Davidson(以下ハーレー)にとっては福音になるだろう。

ハーレイはいままで電動バイクを製造していなかったが、6月に”Livewire"というブランド名の電動バイクを発表した。同車はコンセプトモデルだが、ハーレーはこの電動バイクをRoute 66(国道66号)沿いの30のディーラーに展示している。

またブランモはサマーキャンペーンとして、定価からU$4,000を値引きし、U$6,995で通勤用電動バイクのEmpulseとEnertiaを販売している。

情報源:Navigant Research社

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.