Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
東風日産、EV、ヴェヌーシア「e30」を中国市場で発売
2014年09月15日

日産自動車株式会社の中国での合弁会社、東風汽車有限公司の乗用車部門である東風日産乗用車公司(東風日産)は、10日、同社の自主ブランドのヴェヌーシアで初となる100%電気自動車、「e30」の販売を開始した。発売に先立ち、中国各地で行った総走行距離500万キロにおよぶパイロット走行を経て、「e30」は、中国のお客さまに、手頃なランニングコスト、信頼性、そしてワクワクをもたらすEVならではのドライビングを提供する。なお、ヴェヌーシア「e30」の販売価格は、267,800人民元からとなる。

「e30」は、航続距離、手頃なランニングコスト、便利な充電等において最適なバランスを実現した。同車の消費電力は、1kmあたりわずか0.146キロワットであり、ランニングコストは、中国で販売されている同クラスのガソリン車の約7分の1となる。「e30」は、普通充電、急速充電のどちらの利用も可能だ。急速充電を利用した場合、1回わずか5分の充電で約60kmの走行が可能。また、「e30」の品質と安全は、発売に先立って、広州市、襄陽市(じょうようし)、大連市で実施したパイロットプログラムを通して、合計300台以上の「e30」が、不具合が発生することなく総計500万kmの距離を完走したことで、既に証明されている。

「e30」は、中国政府による新エネルギー車の普及支援の一環である購置税免税の対象車両だ。同車は最初に、北京、上海、広州、深セン、大連、武漢、天津、鄭州、杭州の9つの中国都市で発売する予定。2015年には、中国全土で販売する計画だ。

情報源:日産自動車プレスリリース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.