Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ホンダ、ベトナム二輪車第三工場で量産開始
2014年11月11日

本田技研のベトナムにおける二輪車・四輪車の生産販売合弁会社であるホンダベトナムカンパニー・リミテッド(以下、HVN)は、11月10日(月)、ハナム省に新たに建設した二輪車第三工場で開所式典を行った。

HVNの二輪車第三工場は、ハノイ市の南方約40kmに位置するハナム省ドンヴァンII工業団地内の約27万平方メートルの敷地に約1億2,000万USドルを投じて新設されたもので、年間生産能力は50万台。

環境と人に優しい工場として設計された第三工場は、風、自然光、水など自然のエネルギー資源を最大限かつ最も効率の良い方法で活用することをコンセプトに建設さた。第三工場の生産プロセス全体は、ベトナム国内および世界の最も厳しい環境基準に完全に適合している。

第三工場の生産システムは、溶接、塗装、フレーム組立などの製造工程にホンダの二輪車生産分野の最新技術を採用し、世界の二輪車生産工場の中でも、生産技術と効率の両分野で最先端を行く工場の一つになることが期待されている。

また、同工場は、ISO9001(品質マネジメントシステムに関する規格)およびISO14001(環境マネジメントシステムに関する規格)認証を取得しており、この規格に則って生産を行うとともに、すべての工程において高品質で環境に優しい製品の生産を可能にする最新設備を導入している。

HVNは今年3月より、第三工場で一日当たり1,450ユニットの二輪車部品を生産してきた。当面はスクーターを中心に、一日あたり1,000台の完成車を生産する。

1997年の生産開始以来、HVNの累計二輪車生産台数は1,500万台を超えており、2014年現在、HVNのベトナム国内におけるシェアは約70%と推定される。

HVN第三工場概要

所在地 ハナム省(ハノイ市南方約40km)
初期投資総額 約1億2,000万USドル
年間生産能力 50万台
従業員数 約1,400名
工場床面積 5万1,000平方メートル
工場敷地面積 約27万平方メートル
生産機種 スクーター
営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.