Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ルノー・日産、電気自動車累計20万台の販売、世界シェア58%に
2014年11月26日

ルノー・日産アライアンスは、この度、20万台目となるゼロ・エミッション車を販売し、グローバルEV市場における業界トップの58%のマーケットシェアを達成した。

ルノーと日産のゼロ・エミッション車の走行距離は、約40億キロメートルだ。これは地球を10万周以上できる距離で、また、2億リッターの燃料を節約したことになる。これは4億5千万キログラムのCO2が排出されなかったことになる。

アライアンスは、世界初の量産EVである「日産リーフ」の発売から約4年経った本年11月初頭にこのマイルストーンを達成した。

2014年1月から11月の初めまでの、アライアンス)のEV販売台数は、66,500台(前年同期比プラス20%)。世界で販売しているEVの2/3は、アライアンスのEVで、ルノーの市街地用2人乗り「トゥイジー」や、欧州や日本で販売している日産の小型商用車「e-NV200」が含まれる。

アライアンス最大のEV市場である米国では、現在750基の急速充電器が設置されている。日産は、日産ディーラーやパートナー企業と協力し、2015年半ばまでに1,100基まで増やす予定。急速充電器は、「日産リーフ」を全く充電されていない状態から、30分程度で80%まで充電することが可能。

日産は、今年、新型「日産リーフ」の購入もしくはリースをされた顧客に、2年間無料で指定充電ステーションを利用可能な「No Charge to Charge」プログラムを開始した。同プログラムは現在、米国の12都市で実施しており、2015年半ばまでに、更に13都市を追加する予定だ。

アライアンス第2のEV市場である日本では、2,900基以上の急速充電器が現在利用可能。日産と日本の主要自動車メーカー3社は共同で、2015年3月までに、6,000基まで増やす予定になっていいる。

欧州で、EVインフラの普及が最も進んでいる市場は英国で、高速道路における急速充電ネットワークの普及率は87%に達している。


情報源:日産自動車プレスリリース

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.