Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
ホンダ、ブラジル自動車業界初の風力発電拠点の稼働を開始
2014年11月28日

本田技研のブラジルにおける風力発電事業会社であるホンダエナジー・ド・ブラジル・リミターダは、現地時間2014年11月26日、風力発電拠点の稼働を開始した。また同日には、ブラジル政府関係者および地元関係者の方々を来賓として招き、記念式典を行った。

企業活動で発生する環境負荷の最小化を目指して、ブラジル自動車業界ではホンダが初めてこの風力発電事業に取り組んだ。発電拠点は、ブラジル南部のリオ・グランジ・ド・スル州シャングリラ市(サンパウロ州スマレ市にあるホンダ四輪車工場から南へ約1,000km)に約1億レアル(約46億円)を投じて建設され、ブラジルにおける再生可能エネルギーの使用を積極的に進めていく予定だ。

風力タービン9機が設置されたこの拠点での年間発電量は、ホンダのブラジルにおける四輪車生産活動(年間生産台数約14万台)に必要とする年間電力量に相当する約9万5,000メガワットアワーとなる。工場で必要な電力量を再生可能エネルギーで創出することによるCO2排出量の低減効果は、年間約2,200トン以上に上る見込みだ。


ホンダエナジー・ド・ブラジル・リミターダ(Honda Energy do Brasil Ltda.)概要

会社名 Honda Energy do Brasil Ltda.
設立 2013年3月21日
資本金 1,000レアル
出資比率 Honda Automoveis do Brasil Ltda.99.99%、その他0.01%
代表者 社長 カルロス・エイジ
所在地 本社 ブラジル リオ・グランジ・ド・スル州シャングリラ市
事業内容 風力発電事業の管理、運営
設置タービン数 9機(1機の最大出力 3メガワット)
発電能力 最大出力 27メガワット(9機合計)


情報源:本田技研プレスリリース

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.