Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
オークリッジ国立研究所、シェビーコブラを3Dプリンターで製造
2015年01月13日

2015年1月9日にオバマ大統領とバイデン副大統領はテネシー大学ノックスビル校を訪問し、オークリッジ国立研究所が中心となって進めている大型3Dプリンターを使った自動車の印刷製造現場を視察した。

オークリッジ国立研究所(Oak Ridge National Laboratory、以下ORNL)はアメリカ政府管轄下の研究機関で、テネシー大学とバテル記念研究所によって運営されており、クリーンエネルギーや自然環境の保全に注力している。

オバマ大統領訪問時のハイライトは3Dプリンターカー、シェビーコブラのレプリカ製造で、世界の自動車生産を一新するものと期待されている。

この大型3Dプリンターはシンシナティ社(Cincinnati Incorporated)とORNLによって開発されたマシーンで、the BAAM(Big Area Additive Manufacturing)と名付けられ、"Strati"という世界初の3Dプリンター車の製造に成功している。

約1年前、ORNLと地元自動車メーカーは、3Dプリンターで車両を製造するための技術開発パートナーシップを締結した。材料科学と最先端の製造技術を組み合わせることにより、BAAMマシーンを使用し、デトロイトで開催された国際技術ショー2014の開催期間中(6日間)に44時間かけて"Strati"(3Dプリンター車)を印刷した。

ORNLはシェビーコブラ誕生50年を祝って、3Dプリンターを使ってこの車を印刷した。同車は一組6人チームで、6週間で組み立てられた。ORNLの発表によると、シェビーコブラのレプリカは最先端の技術素材を使用して印刷することにより、1960年代に生産されたオリジナル車の車体重量を半分にし、機能と安全性を大幅に改善した。

このレプリカ製造に関しては、テネシーのTechmer社が軽量化のための複合材料を製造し、Tru-Design社は車体表面の最終加工法を開発した。

オバマ大統領とバイデン副大統領は3Dプリンターのシェビーコブラの完成度に大変感銘を受けたようだ。ORNLのシェビーコブラは1月12日-15日にデトロイトで開催されている北米オートショーで展示されている。

情報源:www.3ders.org

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.