Autosurvey.JP HOMEサイトマップお問い合わせFAQ
Autosurvey.JPは、世界の自動車市場の情報提供サイトです。(本サイトは株式会社ユーディーアール(旧ディーアールアイ)が運営しています。)
HOME 市場調査/コンサルティング 提携調査会社 調査レポート ニュース・海外重要トピックス 展示会/イベント リンク集 会社概要 English
市場調査レポートカテゴリ
カーエレクトロニクス
自動車
自動車部品
アフターマーケット
テレマティックス
燃料電池
その他(素材、燃料等)
二輪車市場
機関車・列車
充電設備
電気自動車
燃料電池車
ハイブリッド車
自動車保険
カーセキュリティ
電動バイク
M2M
ロジスティクス
特殊車両
自動車用ロボット
エネルギーハーベスティング
圧縮天然ガス車
コネクテッドカー
自動走行車
自動車技術
車載インフォテイメント
駐車場管理システム
オーディオ
自動車通信技術
 提供サービス
市場調査/
コンサルティング
提携調査会社
調査レポート一覧
ニュース/
海外重要トピックス一覧
展示会/イベント一覧
自動車産業リンク集
会社概要
お知らせ
お問い合わせ/ご注文
   
 
 
   
ニュース / 世界重要トピックス
サムソンSDIが中国西安の巨大EVバッテリー工場に6億ドルの追加投資
2015年11月05日

韓国の大手電機メーカー、サムソンSDI社は中国のEV市場における覇権を握るために、現在の工場を大幅に拡張し、巨大電気自動車用バッテリー工場を建設し、中国で大量生産をする計画を発表した。これは同じ韓国メーカーのLG化学が工場建設したことに対抗するものでもある。


サムソンSDI社の西安工場は本年9月より操業している。同社は中国国内の10社の自動車メーカーとバッテリー供給契約を結んでおり、すでに商品の出荷を始めている。販売先企業としては大手バスメーカーの宇通客車(Yutong)や大手バスメーカーの福田汽車(Foton)などが上げられる。


西安工場が完成すると年間40,000台分の高機能な電気自動車用バッテリーを製造可能だ。将来の需要増に備え、サムソンSDIは追加の生産ライン建設のため、2020年までに6億ドルを追加投資し、10億ドルの売上を見込んでいる。同社は西安工場を世界における電気自動車用バッテリー産業の中心拠点にしたいと考えている。


情報源:Electric Vehicle News

一覧に戻る

営業時間:月曜〜金曜 9:30ー18:00
TEL:03-5545-9597 FAX:03-5545-9598 E-mail:ogura@udr-inc.com
世界の自動車市場の総合サイト:Autosurvey.JP
運営:株式会社ユーディーアール
Copyright (C) Universal Data Resources , Inc. All Rights Reserved.